英語で秋の綴りはAutumn? それともAtumun?



拙者、職業柄、街中で誤植を見つけるとすぐに気付く性格だ。

そのくせ自分が書いたものの誤植は意外と気付かないというのが玉に瑕ではあるけれど…。

電車の車内広告なんかでも「そんなはずない!」って間違いをよく見つけてしまったり。

そんな嫌らしい性格な僕なんだけど、さっき自転車で銀座の柳通りを走っていたら、あるブティックの装飾にふと気になる文字を見つけた。


【ATUMUN & WINTER COLLECTION 2020】


何か違和感。立ち止まってジーーーっと見てみると、この文脈だとATUMUNって「秋」なんだけど、秋(オータム)の英語の綴りはAtumunじゃなくて「Autumn」じゃね?

しかし、まさか銀座の高級ブティックがこんな思い切った誤植をするはずがあるまい。

そう思ったのでスマホで「秋 綴り」とか「ATUMUN 英語」とか「Atumun Autumn」とかいろいろググってみた。僕、思いつくまま、いろいろググってみた。

でも、確証となるような情報は見つからず。勘を働かせて、ファッションだからもしかしたらフランス語やイタリア語なのかもって思って調べたけど、秋はフランス語で「automne」、イタリア語では「autunno」だった。

現代でGoogle先生に聞いても分からないことって一体…。

でも、外国語のサイト含めてファッション関係で「Atumun」の検索結果があったから、どうやら誤植ではないようだ。

んー、気になる。気になって仕方ないチンゲールだ。

気になったことはちゃんと調べないと気が済まないタイプなので、また時間ができた時に真実を突き止めたいと思う。もし、詳しいことを知っている方がいたら教えて下さい。

では。


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA