カテゴリー: Trip

ホロコーストと旅のお話《アウシュビッツ強制収容所にて》

東京五輪の開幕式担当者の件で、彼が揶揄したという「ホロコースト」というワードが世間を騒がせている。ホロコーストとは第二次世界大戦でナチスドイツがユダヤ人に行った...

フィッシュフィッシュチャパティチャパティ in インド

無印良品で新たに「ナン」を発売するらしい。ナンっていうのは、ほかでもなく、あのインドカレーに欠かせないパンのことだ。 インドへは大学2年の時にゼミの研修で訪れた...

東京・銀座の一角で『呪術廻戦』の世界を見つけてしまう…

銀座の街を自転車で走っていた時、いつも入っている場所なんだけど、ふと気になるものがあった。 それがこれなのだ。 銀座4丁目にある「三原小路」の門。 ざわざわざわ...

パラグアイに対する僕のパラグ愛

サッカーの森本選手が昨冬に移籍して渡ったパラグアイで交通事故を起こし、ひき逃げをして逮捕されたらしい。パラグアイは僕にとって思い入れの強い国なので、日本人として...

僕と東京をつないでくれた「ムーンライトながら」の思い出

2020年1月22日。JRの夜行快速列車「ムーンライトながら」の運転終了が発表された。僕にとっては青春の思い出の中にある乗り物で、寝台列車がほぼ姿を消した今では...

旅の禁断症状。コロナ後に海外旅行が解禁されるのはいつごろ?

例年、特にフリーになって忘年会やら大掃除やらに縛られなくなってからは、年末は早めに東京を脱出して、どこかでひとり“心のデトックス”の時間を取ることに決めてきた。...

東京23区の2020-21年イルミネーションをひたすら撮り貯めて、生の感想を書いていくページ

人に会うことがめっきり減ったここ最近、小中学校でほぼ一緒の組だった親友(女)の娘ちゃん(1歳半)の動画を見ることが唯一の癒しになっている。いつも「一人…、独り…...

「神の子」マラドーナの急逝で思い出すボカとアルゼンチンの記憶

11月26日になったばかりの深夜、ベッドの上で寝惚け眼でスマホを開いたら信じられないような訃報が眼の中に飛び込んできた。 「ディエゴ・アルマンド・マラドーナ氏、...

なかなか奥が深いシンガポール観光・前編 3大エスニックシティを歩く

マレー半島の先端に位置する東京23区とほぼ同じ大きさの小国・シンガポール。アジアきっての金融センターであり、税制も比較的緩いことから、最近は株で成功したりITベ...

【タイからラオスへ】衝撃だった国境越えの話

日本に住んでいると絶対に不可能な旅の体験。それは…、 陸からの国境越え。 両足で別々の国をまたぎ、一歩越えれば違う国。それは国境越えといえば飛行機か船の移動が当...

【第1回】香港の思い出/首が痛くなった旅のおはなし

いま、自治権と法の支配を巡って国際的な注目を集めている香港。 その香港は僕にとっても特別な場所のひとつだ。どうして特別なのかといえば、いつでも一人旅の僕が母を連...