玄人のいない素人集団? LINEに届いた謎メッセージに困惑

誰だよ、お前?

仕事柄、人と会う機会は多い方だ。会社員ではないので日常的、定期的に決まって会うという人は少ないけれど、年に一度とか数ヶ月に一度会う人もいれば、取材相手などの一期一会の人もいる。

たとえ一度しか会っていない人でも連絡先を交換したような人は10年、15年前の人でもだいたい記憶に残っている。たまに昔ちょっと仕事をしたような人が別の鈴木さんと間違えて電話してきた際も大体こちらは覚えていて、普通に電話に出るけれど案の定間違い電話でテンパったまま謝られてガシャっと切られる。

きっと、どこの鈴木か忘れているんだろうけど、間違えて電話してきてガチャ切りみたいのは、あんまり気分が良くない。



そんな風に知り合いを忘れることは少ない僕なんだけど、先日、ある人物から唐突にこんな長いLINEが送られてきた。

メモリを調べてみると相手は連絡先に入っている人のようなんだけど、どこの誰なのかまったく記憶にない。仕事関係でメールのやりとりしたことのある人であれば履歴が残っているだろうからブラウザで検索してみたが、そこにも記録が見つからない。

それより内容を読んでみると、本当にメモリに表示されている本人が送ったメッセージなのかが怪しい。「Shou Suzuki」以外は固有名詞も使っていなくて抽象的な内容だ。そして、そもそも僕の知り合いならば、アルファベットにしているLINEの登録名ではなく「鈴木翔」と漢字で書いてくるはずなのである。

たぶん番号の所有者が変わって変な商売に使われているか、アカウントを乗っ取られて悪用されているかのいずれかだろう。そう思ってひっかかりそうなワードを抽出してググってみたが、該当する結果が得られなかったのがまた謎なのである。

こんなもの真面目に取り合っても何の得もないが、意味不明な文章を読んでいるうちに何かと上から目線で無性にイライラしてきた。はっきり言って、スズキ、激おこである。

そういうわけでまったく無意味とは分かっていながら、ひとつひとつ公開ツッコミを入れていく。

【最新ブログ-SUZUKISHO.com】


何だよ、お前?


 僕の名を覚えているか? 


もったいぶらずに自分からいつどこで会ったか言え。

 僕は覚えている!🥴あの気怠い10月の夕暮れに、オレンジのような紅茶を飲み干した日の事を!😵 


ポエマーさんよ。残念だが、俺はめったに紅茶飲まないんだよ。

 ・・・そして、詰まらぬ「現実」について、「夢」がないと語った事も!😵 


他人に現実がつまらないとかたわいもない夢がないとか語ったことねーよ。

 ・・・あの「夢」は叶ったんだろうか?🌠・・・もし、叶っていないとしたら、あの「夢」は泣いているのだッ!☀️ 


俺が夢を語ったなら、抽象的にせずに具体的に書いてこい。

 何と泣いているか解るか?🌠
・・・そう、・・「叶えて欲しい!」と、泣いているのだ!☺️・・・「夢を叶えず、何をしているんだ!」とッ!☀️
 


勝手に泣くな。余計なお世話だ。

 夢を破壊する者はこう言うのだ!・・・「お前の夢は詰まらない!」とッ!☀️・・・しかし、僕はこう言い返したことがある!・・・「お前の現実は詰まらない!」とッ!😠 


終始言っていることが意味不明だわ。

 そして、僕は現実に詰まり、果たせぬ夢に耳を傾け、この名前を思い出したんだ!☺️ 


挫折した時に急に名前を思い出されても、すごく迷惑デス。

 ・・・Shou Suzuki!😵 

 この名に間違いがないなら、連絡をくれたまえッ!・・・僕の構想を告げようと思う😒 


構想とか考えなくていいから、ちゃんと地道に働いて生きろ。

 ・・・そう、・・玄人の居ない「素人集団」について、・・・!😵 


厨二病か。然るべきところで診てもらえ。



おそらく何らかのインチキ商法の入り口かと思われますが、同じようなLINEが来た皆さんは安易に返事などせぬよう気をつけましょう。

【about me…】

鈴木 翔

静岡県生まれ。東京都中央区在住。出版社や編プロに務めた後に独立。旅好きでこれまでに取材含めて40カ国以上に渡航歴あり。国際問題からサブカルまで幅広く守備範囲にしています。現在は雑誌、実用書などの紙媒体での編集・執筆だけでなく、WEBライターとしても様々な媒体に関わっています。ジャンルは、旅、交通、おでかけ、エンタメ、芸術、ビジネス、経済などノンジャンルでありオールジャンル。これまでの経験から「わかりにくいものでもわかりやすく」伝えることがモットーです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA