編集者/ライター 鈴木 翔の Blog

彼が東京に遊びに来ない理由は「〇〇がわからないから」?

言わずもがなコロナ禍のおかげで東京から外に出ることも滅多になくなったし、反対に友人などが東京に来ることもなくなった。ここまで長引くと、自由に行き来していた頃がも...

銀座中心地に100円ショップができたという小さな衝撃

上京してからこれまで、池袋周辺の練馬、新宿周辺の中野、そして銀座周辺の勝どきで暮らし、仕事では渋谷や六本木近辺などで働いてきた。そんな風にいろんな街を見てきたけ...

物事の印象は「受け止め方」でも変わる。

昨今、生き方や価値観においていろんなところでハレーションが起こっている。毎日のように次々と新しい話題がでてくるので、コロナの閉塞感も相まって、とても息苦しく感じ...

「カラオケの鉄人」のテレワークパスポートが個室&ジュース飲み放題で快適過ぎます♪

今日はネットニュースのコンビニ記事で最近よく見るようなタイトルでにしてみた。笑 在宅作業が毎日続くとさすがに気が滅入るので、気分転換にカフェで作業することが多い...

【恐怖体験】深夜2時にインターホンが鳴り出して…

一人で暮らしていると「自由でいいね」と言われることがよくある。一方で家庭持ちの友人から家族を理由に「俺の方が忙しい」感を出されることなんかもよくあったりする。 ...

小泉大臣の「プラスチックは石油製」発言に対抗したくて月島レバーフライの話

常日頃から暮らしの中に面白いものを探している。 今朝はレジ袋の有料化に続いて、プラスチックスプーンも有料化しようとするなど、何かと精力的に動いている小泉進次郎環...

新宿にある公衆トイレの注意書きが、なかなか“国際仕様”で笑ってしまった

3月に入って徐々に暖かくなってきたので、今日はいつになくホカホカとした話をしたい。 先日、新宿ど真ん中の某ビル内のドーナツショップで作業していたら、突然“アレ”...

山手線30駅の語尾2文字を入れ替えて一番面白いものを考えてみる

外出自粛の生活も1ヶ月が過ぎようとしている今日この頃。 普段の何気ないところに面白いことを見つけるのは得意な方だけど、こうも移動と外出を封じられた生活をしている...

NetflixやHuluは「〇〇〇に適したコンテンツ」カテゴリーを作ってみては?

巣ごもり生活続きで、NetflixやHuluなどのサブスク配信で映画やテレビ番組を見る機会が増えた。 テレビをつけてもコロナコロナとどこもコロナ一色で飽き飽きし...

緊急事態宣言で20時閉店の時短営業。果たして僕は“冷たく”なれるのか

咋年末を境に感染症の危機的ムードが最高潮となり、テレビだけでなくSNSでもそこら中で怒りが渦巻いているので、プライベートではパソコンやスマホからちょっと距離を置...

僕と東京をつないでくれた「ムーンライトながら」の思い出

2020年1月22日。JRの夜行快速列車「ムーンライトながら」の運転終了が発表された。僕にとっては青春の思い出の中にある乗り物で、寝台列車がほぼ姿を消した今では...

大学入学共通テスト「鼻出しマスク」不正認定で感じるもやもや

先週末、全国で行われた大学入学共通テスト。センター試験に替わる初の実施である上に、今年はこうした状況下にあって「正しいマスク着用」など特別な措置が行われ、受験す...

ついに“アレ”が撮れてしまいました。

ずっと家にいるのも体に悪いと思い、夕方前にカメラを持ってちょっと外に出た。 最近お気に入りになっている竹芝に行って、良さげな撮影ポイントがないかと周辺を見回して...

結局「水曜どうでしょう」ばかり見ている

もはや言わずもがな今年は自宅にいる時間が長くなった。ただ、かつてなら家に籠ればテレビかゲームかの二択だったけれど、今はいろいろな選択肢が増えて過ごし方はいくらで...

【奇跡の?青のカーテン】勝どき5丁目緑地の防潮堤が使用開始されたので夜景撮影しに行ってきた

近所の勝どき5丁目緑地に防潮堤ができ、最近使用が開始されたので撮影に行ってきた。 勝どき5丁目緑地は隅田川沿いにあり、対岸に浜離宮恩賜庭園や汐留のビル群、東京タ...

ウォーターズ竹芝のパブリックスペースがなんかスゴかった

勝どきに住んでいると、銀座・新橋や東京駅の方面に行くことはあってもそれ以外の近所に出かけることはなかなかない。たとえば、お台場に行けばダイバーシティやらパレット...

旅の禁断症状。コロナ後に海外旅行が解禁されるのはいつごろ?

例年、特にフリーになって忘年会やら大掃除やらに縛られなくなってからは、年末は早めに東京を脱出して、どこかでひとり“心のデトックス”の時間を取ることに決めてきた。...

アハモの発表で思い出した「僕がドコモを解約した理由」

新政権肝煎り政策のプレッシャーもあってか、ここにきてドコモの本気度がすごい。 もはや説明の必要もないだろう。ahamo(アハモ)のことだ。 柳沢○吾ちゃんの持ち...

世界中を騒がせる謎の「モノリス」が、東京のあの街にも出現か???

この広い世界の中では、現実と非現実が交差するような不思議な出来事が起こることがある。 例えば、行方不明になった猫が数百キロ先の街で見つかったり、映画で予見してい...

江戸東京博物館で開催中の「古代エジプト展 天地創造の神話」を見てきた話

たまには仕事の話をしたい。 名前の出るものと出ないもの、出せるものと出せないもの。いろいろとやっているので、なかなか仕事の話をここで書くことができない。今も企業...

もうカレーはルーなしでいい -Not need curry roux anymore-

思えばここ数年の間でカレーを作る頻度がめっきり減った。 昔はあんなにカレーばかり食べていたのに。 料理を始めた頃なんて、カレーの達人を目指して、2日カレーが続い...

東京23区の2020-21年イルミネーションをひたすら撮り貯めて、生の感想を書いていくページ

人に会うことがめっきり減ったここ最近、小中学校でほぼ一緒の組だった親友(女)の娘ちゃん(1歳半)の動画を見ることが唯一の癒しになっている。いつも「一人…、独り…...

「神の子」マラドーナの急逝で思い出すボカとアルゼンチンの記憶

11月26日になったばかりの深夜、ベッドの上で寝惚け眼でスマホを開いたら信じられないような訃報が眼の中に飛び込んできた。 「ディエゴ・アルマンド・マラドーナ氏、...

なかなか奥が深いシンガポール観光・前編 3大エスニックシティを歩く

マレー半島の先端に位置する東京23区とほぼ同じ大きさの小国・シンガポール。アジアきっての金融センターであり、税制も比較的緩いことから、最近は株で成功したりITベ...

フリーランスの編集ライターの僕が「実はちょっと傷付く」言葉とは(プライベート編)

フリーランスの仕事は孤独だ。いろんなところと仕事をしていると人間関係が複雑な割に、同僚などいないので相談するところがない。プライベートでも友人からしたら半分「何...

「職務質問に会わないようにね」って言われて思ったこと

体調が悪いとまでは言わないが、何だかだるくてずっとゴロゴロとしていたある日。深夜まで何も食べていなかったので、さすがに食事をしようと思って冷蔵庫を開くと肉がない...

ホテルをチェックアウトする時ってどうしてる? 丁寧過ぎも考えもの

今朝のツイッターのトレンドに「ホテルの嘆き」ってワードが出ていた。あるネットニュースの記事から起こったトレンドのようで、記事をごく簡単に要約すると、GoToトラ...

履歴書の在り方について、そして僕が「県人会」に行くのをやめた理由

今朝のニュースをザッピングしていたら「履歴書から『性別や写真欄』の削除を」という話が出ていた。中身を読むと、このニュースの元になったイベントを主催する団体の主張...

「すみません」ではなく「ありがとう」で返したい

今日、ある場所で食事をしてから自転車の鍵を外している時、目の前で荷物を広げていたオジサンがカバンからポロっと目薬を落とした。そして、当然気付いて拾うものだと思っ...

伝え方はシンプル・イズ・ベスト! 気持ちを5文字で伝えられたらマジ最強

作業と作業の合間にブログを書きなぐり。 表向きよく喋るので身の回りにすら誤解されていることが多いが、僕は自分の思いはできるだけシンプルに伝えたいと思っている。思...

【タイからラオスへ】衝撃だった国境越えの話

日本に住んでいると絶対に不可能な旅の体験。それは…、 陸からの国境越え。 両足で別々の国をまたぎ、一歩越えれば違う国。それは国境越えといえば飛行機か船の移動が当...

もうすぐシャンシャンとお別れ…。現在の上野動物園でパンダを見るには

以前、このブログの中でもお伝えしたように、この頃は望遠レンズの練習を兼ねて2週間に一度くらいのペースで上野動物園に通っている。 上野動物園といえば、やはり一番人...

映画『鬼滅の刃 無限列車編』の簡単な感想(にわかでスミマセン)

コロナの不安があろうとなかろうと、そもそも僕は人混みに行くのが好きではない。そんな性格なので、今も週末は混み合うことを予想して、金曜のうちに豊洲の映画館で『鬼滅...